IMG_9767
ヒドリガモ♂成鳥非生殖羽→生殖羽 19/01/21 京都市
比較的換羽の早い個体が多い京都市内水域の中ではかなり進行の遅い個体だろう。肩羽旧羽は褐色の羽縁が広く、脇羽は尖らず丸みが強い。また雨覆も白色であるため♂成鳥である。三列、尾羽もやや摩耗退色が強く恐らく未換羽である。
換羽の進行具合は地域によって或は個体によって大きく差がある。出生時期の違いか、体力的な問題があるのか、実情が気になるところである。