IMG_1717-crop
トモエガモ♂幼羽→第一回生殖羽 19/02/10 神栖市
オナガガモに混ざり池中央から近づいてくることはなかった。果てしなく遠いわけではなく、スコープでじっくり観察できた。風が強くややぶれている為、画像としてはわかりにくいが、脇最上列は幼羽である。肩羽の第一回生殖羽も伸長中で垂れ下がらず、一部は幼羽のままのようだった。
IMG_1711-crop
同上
右には♀。涙を垂らしたような顔のパターンは良く目立つ。
このトモエガモの顔の模様、脇の白い縦線はしばしばトモエガモが関わっていない雑種でも発現することがある。
識別できるような写真ではないのが、ブログ名の通りカモの観察記録というところでアップする。