IMG_7637
ヨシガモ♂第一回生殖羽 19/03/31 京都市
2月中ごろから鴨川中流にいる個体である。換羽が進行し、かなり成鳥と変わらない姿になった。上背の褐色の羽毛は幼羽と思われる。
IMG_7609
同上
一見すると成鳥とほぼ変わらない外観であるが、雨覆は灰色でわずかながら淡色羽縁を持つ。大雨覆先端にはえんじ色のラインが入っている。
腰も褐色で幼羽だろう。
IMG_7649
同上
かなり見辛いが尾羽の一部も幼羽。
出町柳より下流でヨシガモは比較的めずらしい。疎水の水が抜かれる1月中旬になると、疎水にいるキンクロハジロやホシハジロ、またヨシガモなど居場所をなくした個体たちが鴨川に移動してくることがあり、この個体もそうした影響を受けたものと思われる。