IMG_5111
マガモ(コールダック)♀"雄化個体" 17/06/07 飼育個体
神戸動物王国にて。この手のアヒルの品種は多数存在する。追うだけでも大変であるが、この個体は明らかにマガモよりも小さい。カモ猟などのデコイとして作り出されたアヒルの一品種"コールダック"である。一般的なペットとしても飼育されることがある。白色のコールダックが有名だが、羽色はマガモタイプからその中間的なもの等、様々である。この個体は嘴に黒斑を持ち、嘴も嘴峰で屈折し、がっしりした♂のものとは違い♀的である。
脇羽も中間的で、波状斑は見られないが、中途半端な斑の流れ方は雄化個体に共通する。
三列は♂的。尾羽も中途半端に反りかえっている。
IMG_5108
同上
下尾筒は白い。