IMG_0681-crop
ヨシガモ♂第一回生殖羽→第二回非生殖羽 19/07/01 鴨川
今年二月から鴨川にいる個体。先週観察した際には第一回生殖羽の外観から変わらずだったが、ここ数日で換羽を始めたようである。
肩や脇に見える褐色のフレッシュで丸みの強い羽毛が第二回非生殖羽に相当する。IMG_0693-crop
同上
雨覆は灰褐色でやや摩耗している。初列風切羽も茶色っぽくなり、退色し始めているようだ。
IMG_0746-crop
同上
尾羽にモルトコントラストがある。痛みの激しい羽毛は幼羽だと思うが、綺麗に写し出せなかった。
この個体は大雨覆にえんじ色部分がある。成鳥でこうした特徴を持つ個体をよく観察するが、そうした個体は幼羽時代からえんじ色を持つのか気になるところであり、継続して観察したい。
IMG_0831-crop
同上
やや左側の方が換羽が早いか。
第二回非生殖羽は幼羽とは異なり尖りは無く、丸みが強い。いわゆる成鳥羽に相当するため完全換羽が済めば以降の齢は識別できなくなる。