カモログ

投稿形式を変え投稿再開 またよろしくお願いします。

カモログ イメージ画像

2019年03月

ホオジロガモ♀成鳥推定雄化個体 19/03/05 津市一昨日の♀成鳥と一緒に観察した雄化と思われる♀。一見して違和感があり、まさに雌雄中間的という言葉が似合うような羽装である。嘴は♀そのもので、華奢な印象を受ける。頬の白色部は境界がわずかに不明瞭で、やや小さめ。肩
『ホオジロガモ♀成鳥推定雄化個体 19/03/05』の画像

ミコアイサ♂幼羽→第一回生殖羽 19/01/18 枚方市幼羽が多く残る。一見すると♀の外観であるが、肩羽や側胸部、頭部に白色の第一回生殖羽が出現している為、♂である。肩の幼羽部分も非生殖羽のように丸みは無く、尖りが強い。コントラストも幼鳥独特の中途半端さがあり、側
『ミコアイサ♂幼羽→第一回生殖羽 19/01/18』の画像

ホオジロガモ♀成鳥 19/03/03 三重県羽衣としては♀成鳥として問題なく、雨覆の区切りがこの姿勢でもわかる。虹彩は淡く、嘴のコントラストは強い。同上小雨覆の白色純度も高く、成鳥のパターンである。遠征という程は無いものの久々に太平洋を見た。こうした普段の行動範囲
『ホオジロガモ♀成鳥 19/03/03』の画像

オカヨシガモ♂幼羽→第一回生殖羽 19/02/26 高野川カモ類の中でも換羽が最も早い部類に入る種であるが、幼鳥は他種同様にむらがある。概ね他種よりも早めではあるものの、この時期でも幼羽を残す個体は比較的多くいる。換羽に差があると感じているのが三列風切羽である。こ
『オカヨシガモ♂幼羽→第一回生殖羽 19/02/26』の画像

↑このページのトップヘ