カモログ

投稿形式を変え投稿再開 またよろしくお願いします。

カモログ イメージ画像

トモエガモ

トモエガモ幼羽 20/10/22 草津市 Bikal teal juvenile pulmage. 22th Oct 2020,Japan.草津志那浜で今期初確認のトモエガモ幼鳥。ほとんど全身が幼羽である。近くにはシマアジ♀幼鳥がいた。色々観察しているうちに群れが一旦攪乱されてしまい、やや北で数百m沖に再発見したが
『トモエガモ幼羽 20/10/22』の画像

トモエガモ♂幼羽→第一回生殖羽? 20/02/05 京都市コガモ20程度の群れと共にしていた。ここでは初めて見たが、現地で数日前からいることを教えていただいた。距離は100m弱ほど。場所的にも10倍の双眼鏡のみでの観察であったため、羽衣の詳細は観察できなかった。しかし、脇
『トモエガモ♂幼羽→第一回生殖羽? 20/02/05』の画像

トモエガモ♂成鳥生殖羽 19/02/11 さいたま市昨シーズンも飛来していたパンに餌付くトモエガモ。同カテゴリに幼羽の記事をアップしているが、通常他種のカモや同種の大群を遠巻きに観察することが多く、なかなかこうして近くで観察できることはない。羽衣は生殖羽へ移行し、
『トモエガモ♂成鳥生殖羽 19/02/11』の画像

トモエガモ♂幼羽→第一回生殖羽 19/02/10 神栖市オナガガモに混ざり池中央から近づいてくることはなかった。果てしなく遠いわけではなく、スコープでじっくり観察できた。風が強くややぶれている為、画像としてはわかりにくいが、脇最上列は幼羽である。肩羽の第一回生殖羽
『トモエガモ♂幼羽→第一回生殖羽 19/02/10』の画像

↑このページのトップヘ